アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

虎(^o^)/楽天に勝ち越し

2006.06.01 Thursday



■2006/6/1 試合結果対楽天 3回戦 甲子園
楽|100 000 000|1
神|000 002 00x|2

勝:福原1勝1敗0S
S:久保田3勝4敗12S
敗:愛敬3勝3敗0S
HR:鳥谷ツーラン4号
楽:愛敬-青山-河本-谷中
神:福原-ウィリアムス-藤川-久保田

――――――
本日の先発は福原君です!前回今季初登坂も松坂投手の西武に敗れました。今季初勝利を狙いたいところですが、いきなり初回に先制を許す展開に(-.-;)

しかしなんとか持ち堪えて6回1/3を投げ、5安打1失点と試合をつくりました(^_^)v

一方このカード湿りがちな猛虎打線ですが、本日も楽天先発愛敬投手から攻略の糸口が掴めず、0行進が続きます(-o-;)

しかし六回裏、昨日からノーヒットだった鳥谷君の見事な逆転ツーランが飛び出すと、我らが自慢のJFKで守り抜き、対楽天3連戦を勝ち越しで終えました。
今夜の鳥谷君のホームランは素晴らしい!内角の厳しい球を腕をたたんで体の回転で捕えた芸術的なホームランは、四月にベイ三浦投手から放ったホームランを思い出させてくれました(^_^)v

1点を争うタイトなゲームでしたが、福原君今季初白星おめでとう(^O^)

しかし今回の楽天戦はいろんな意味で反省がのこりましたね〜チーム発足してまだ2カード連続勝ち越しがない楽天は、果敢なまでにに虎に挑戦してきました!
結果的に兄貴とスペ君と鳥君の本塁打が出なければ負け越していたかもしれません!
因みに楽天は本塁打はありませんし、四番のフェルナンデス選手も故障を抱えて、本来の打撃ができませんでした。

次回のフルキャストスタジアムでは、王者の野球を見せてもらいたいですな(^_^)v
無形の力を打ち砕いてこそ無敵の我等ぞ阪神タイガースでんな!

本日の観戦リポートはアナフレ猛虎会『林君が気になる〜☆』さんです↓↓↓
二死1,2塁でバッターひーやん!追加点のチャンスだったけどフライでアウト(-.-;)
そして久保田くん登場になんと岡田監督が自らマウンドで彼を迎えましたね〜さあ!!久保田君の真の力のみせどころやで(^_^)v
ヨッシャー(^o^)/久保田が岡田はんの気持ちにきっちり応えてくれました(^o^)/いゃあ岡田はんは頑固一徹や〜腹がすわってるわ↑↑↑
有難うございましたm(_ _)m

さて明日からは問題のソフトバンク戦です。福岡では内角攻めが物議をかましましたが、一波乱が無いことを祈ります!
本日の楽天のような、チャレンジ精神を思いだし、ひたむきなプレーで勝ち越して欲しいもんですな(^_^)v


画像:福原 忍 投手
撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

☆頑張れ
  阪神タイガース☆

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://anafremoukokai.tblog.jp/trackback/91433

トラックバック

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other