アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

虎!3勝17敗1分

2022.04.20 Wednesday


■2022/4/19 試合結果

対DeNA 3回戦 横浜

神 | 3 1 0 0 0 0 0 0 0 | 4
デ | 0 2 0 2 1 0 0 0 x | 5

勝:田中健1勝0敗1S
S:三嶋0勝0敗1S
敗:西勇1勝1敗0S
HR:佐藤輝ソロ5号
阪神:西勇 - 馬場 - 渡邉 - 浜地 - 石井
DeNA:ロメロ - 宮國 - 田中健 - 入江 - エスコバー - 伊勢 - 三嶋

4/20の予告先発
神:小川 一平
ディ:東 克樹

─────────
“意地に敗れたエース”


相手打線を褒めるべきでしょうね〜

今季1勝1敗で迎えた第3回戦。虎の先発は西勇君です。
初回猛虎打線は2番佐藤輝君のツーベースから、大山君のデッドボール、ロハス君のフォアボールと続き糸井君、糸原君の連続タイムリーで3点
を先制しゲームの流れを掴みます。1回裏はエース西勇君が6球で三者凡
退に終わらせるナイスピッチング。2回表も佐藤輝君の第5号ソロホームランで1点追加し4点リードに。今季調子の良い西勇君でしたが、2回裏先頭打者にフォアボールを与えると、連続ヒットを打たれノーアウト満
塁に。続く打者を打ち取ったと思われた打球に西勇君が反応するも捕れずタイムリー内野安打に。1点返され尚も無死満塁のピンチも西勇君は崩れること無く、この回を2点に抑えます。4回裏ベイスターズの攻撃、無死2塁からツーベースを打たれ1点差となると、さらに代打にもタイムリーを許し4対4の同点に。5回にも勝ち越し打を浴び、西勇君は無念の5回途中で降板となりました。その後お互い中継ぎが頑張り接戦の展開になるも猛虎打線が追いつけずそのまま5対4でゲームセット。

アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★
4月★★★☆★△★★★★★☆☆★★
4月のハマスタで「まさか」が起こりました?先発西勇君が5回途中8安打5失点でKOされ、今季初黒星を喫しました。
4点のリードを守れず負け投手になったのはプロ初の屈辱の西勇君は、試合前の時点で両リーグトップの防御率0・40を誇った右腕。
序盤に味方打線が奮起し、2回までに4点を先取するも、横浜打線に掴まってしまいました。
調子は決して悪くなかったはずですが、褒めるべきは横浜打線でしょう。苦手投手の西勇君を攻略したのは、皮肉にも守備の名手だったベテラン大和選手でしたね。
猛虎が優勝できない理由は、苦手投手を最後まで攻略できないことかもしれません。エースが打たれたら打線が打ち返せ!

アナフレ目線
2月オープン戦★☆★★☆☆△☆☆△△☆☆☆★
ペナントレース
3月★★★★★★★
4月★★★☆★△★★★★★☆☆★★

画像はリーグトップタイの5号ソロを放った佐藤輝君です。三塁打が出ればサイクル安打達成という3安打猛打賞でした!




参考文献:阪神タイガース公式サイト


画像:佐藤 輝明内野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』


撮影日:2021年06月29日


場所: 阪神甲子園球場

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other