アナフレ猛虎会

皆様こんにちは。アナフレ猛虎会 通称”頑張れ阪神タイガース☆です。
<< February 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

2009年猛虎春季キャンプリポート11

2009.02.12 Thursday


“真弓阪神実戦デビュー”

素晴らしい天候のもと、真弓阪神が盟友 梨田監督率いる北海道日本ハムファイターズを迎えての練習試合に、祝日の宜野座村野球場スタンドは満員の観衆で埋め尽くされました。
さすがですね〜応援団も練習試合といえど出陣には頭がさがります。

さて試合のほうですが、WBC代表候補のガンちゃん岩田君とサムライ日本のエースダルビッシュ投手の先発とあって、外野芝生席まで鈴なりの大観衆!最速153/hを記録したダルビッシュ投手に対して2回裏 猛虎下位打線が連打を浴びせて先取点を奪い、大エースを慌てさせます(^_^)

ガンちゃん岩田君は、予定の1回をわずか9球で終える省エネ投球で3者凡退に片付けるナイスピッチング!
女房役で先制打点をあげたのは岡崎君!攻守の活躍は猛アピールです(^_^)

さて2番手で投げた火の玉球児君は、3日前に右足内転筋を痛めて直前まで登板を迷ったそうですが、貫禄の投球で無失点に切り抜けます。なにやら今季から適用される『15秒ルール』で1ボールを与えてしまっても余裕の苦笑い。
なるほど15秒カウントは大変ですね〜審判員様ご苦労様です。しかし試合進行が早くなっていいかもしれません。判定もしっかりしてもらいたいのがファンの本音ですがね。

試合は7回に黒田君がプロの洗礼を浴びて逆転で敗れる結果になりましたが、勝ちにこだわると言っていた真弓監督は、ヒットエンドランやダブルスチールを決めた攻撃に一定の評価を示していました。
最終回に清水君が出塁してボヘミアン葛城君の犠牲フライで一点を返した猛虎打線でしたが、まだまだ迫力不足ですね!これからです。
復活を期待されるミスタールーキー上園君もナイスピッチング!
オセロコンビの黒田君はドンマイでしたな〜肩に力が入りすぎ。相棒の白仁田君はなるほど前評判の良さは本物になりそうですね。

練習試合に23000人を集めて、気温も25℃まであがった本日の沖縄宜野座村野球場。
選手やコーチも真っ黒に日焼けして、ちょうど今頃は選手も疲れがたまってくるころかもしれません。試合後もじっくりベンチ前でミーティングを行っていたタイガース。
真弓監督の背番号72番の背中に重圧も感じます。しかし、確かに一歩一歩、新生真弓タイガースが開幕に向けてのチーム作りが固まってきている感触すら感じるそんな練習試合でした。


参考文献: 阪神タイガース公式サイト

画像:葛城 育郎外野手

撮影:アナフレ猛虎会『頑張れ阪神タイガース☆』

撮影日:07年3月17日

場所:横浜スタジアム

☆頑張れ阪神タイガース☆


人気blogランキングへ

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other